複雑な土地や不動産相続のことならこのサイト!

カテゴリー:相続について

赤ちゃんには贈与できないってホント?

親から子へ祖父母から孫へ贈与を行う場合、0歳の赤ちゃんに対しても贈与する事はできるのでしょうか? 贈与には贈与者と受贈者双方の合意が必要であり、基本的に未成年に対しても贈与する事はできますので、赤ちゃんに対しても贈与はできるのです。

詳細を見る

相続で揉めやすい家族にはどんな特徴があるのか?

相続で揉めやすい家族には特徴がありますので、自分の家族が当てはまるか確認しておくと良いでしょう。 相続人である家族同士の仲が悪いと、遺産分割会議で主張が対立し揉める可能性が高いので注意が必要ですよ。

詳細を見る

認知症が相続に及ぼす影響とは?

もし親が認知症になってしまったら、相続にはどんな影響が出てしまうのでしょうか? 認知症になってしまったら遺産分割協議に参加する事ができなくなり、生前贈与や遺言書なども全て無効になってしまうため、贈与や相続がスムーズに進められなくなる事…

詳細を見る

贈与税がかかる場合、かからない場合

家族間のやりとりだと、ちょっとしたことなら贈与税などかからないと思ってしまう場合がありますが、そのやりとりの内容によっては贈与税がかかってしまう場合もあります。

詳細を見る

不動産を相続したらまずどうする?

土地や家などの不動産を相続した場合、まずは相続人の人数などを確認して手続きを始めましょう。 例えば相続人が自分だけの場合が一番シンプルで、特別何か手続きをする必要はありません。相続人が一人しかいない場合は「単身相続人」と呼びます。

詳細を見る

未成年者の相続はどうなる?

相続人に未成年者が対象となることは珍しくありません。

詳細を見る

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る