複雑な土地や不動産相続のことならこのサイト!

贈与税って何?

相続に関係している贈与税って、そもそもどんなものだか知っていますか?

贈与税とは、日本でもっとも高い税率の税金になっていて、贈与を受ける人が支払う税金のことです。

生前贈与は相続税の対策としてとても有効な手段ですが、相続税を減らされないための制度があり、相続開始から3年以内に行われた贈与については相続財産としてみなされますので注意しましょう。

暦年課税制度とは、相続発生3年以内に行われた場合には、全額が相続税の対象になるという制度であり、相続時精算課税制度では、贈与時の価額に贈与税をかけて算出するという制度で、財産が値上がりしている場合に効果がありますよ。

生前贈与によって、あらかじめ贈与税を支払っているなら相続税と相殺することができるのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る