複雑な土地や不動産相続のことならこのサイト!

不動産で相続税対策できる?

不動産を購入すると相続税の対策になると言われていますが、アパートなどを建築することにより相続税を下げることができるのは、どんな仕組みなのでしょう。

1億円の預金を持っている方が、土地を購入すると土地の評価は2千万円くらい下がるのですが、その上にアパートなどを建てた場合には約20%ほど割引を受けられるのです。

更地と、人に貸している建物が経っている土地は、更地の方が換金しやすいので評価額が下がるのですが、実際に価値が下がっているわけではありません。

アパートなどの空室は割引を多めに見てくれる場合がありますが、空き家になっている場合の評価は割引を認めないということです。

建物の評価は固定資産税の評価額を使って調べることができ、人に貸している場合では30%の割引が受けられますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る